• ホーム
  • 伸び悩みしているサイトにも中古ドメインが有効的!

伸び悩みしているサイトにも中古ドメインが有効的!

すでにサイト運営をおこなっており、それなりの日数も経過しているにもかかわらず、アクセス数の伸び悩みや検索順位が下位に沈んでいるなどの状況に心当たりのある方は、SEO対策を再検討する必要があります。
なかでもアフィリエイトなどを運営目的にしている場合には、アクセス数は集客に直結する側面をもっているので、放置することは許されない課題です。

Googleはユーザーにとって有益なコンテンツを安定して供給するサイトに、高い評価をつけることを明らかにしています。アルゴリズムの更新によってスパムなどのツールを駆使して、検索順位をあげることは困難になっているので、良質なコンテンツを地道に積み上げることがSEO対策の基本になります。
しかしこの方法論では手間も時間もかかるので、簡単にSEOスコアをあげることは容易なものではありません。

アフィリエイトで収益をあげるためには、このような正攻法のSEO対策は実践的な対策にはなりえない側面が濃厚です。

このような状況を打破するに、中古ドメインを購入してサイトを引っ越すことが抜本的な解決策になりえるチャンスとして存在しています。中古ドメインでは過去にサイト運営の実績を持っているので、良質な被リンクを数多く保有している場合もあり、新規ドメインに比べればクリーラーからもインデックスされる可能性がたかくなります。もちろん良質でポテンシャルに満ちた中古ドメインはそれなりの値段がついているので費用もかかります。

反面、中古ドメインに乗り換えることで、アクセス数の激増や集客のチャンスを簡単に実現する可能性を持っています。とりわけ検索エンジンによる検索順位の承継を受けることもできるので、検索結果上位に表示されることで、従前のサイト運営では想定することもできないほどの、アクセス数の激増も決して絵空事ではないのです。

また中古ドメインには過去に運用がなされていた実績があるので、引継ぎ当初からサイトパワーをもっている場合もあります。ドメインパワーとは過去のコンテンツなどに対して、検索エンジンが高い評価を下して検索上位に表示されるなどの実績をもっていることをさしています。検索上位に評価されやすい基礎条件が整っているので、検索結果上位を見込む可能性も高まるのです。

自力でのSEO対策に限界を感じたときは、中古ドメインを活用するのは効果的な対策になります。てっとりばやく集客やアクセス数の増加などが必要ならば、思い切って中古ドメインの活用を検討することをおすすめします。

関連記事